2013年10月09日

楽器|オーシャンドラム 〜 海の音のする楽器

こんにちは、いつもありがとうござます!
FUKUONピアノ講師☆福田りえです♪


今回ご紹介するのはコチラ。

海の音のする楽器オーシャンドラム

海の音のする楽器、オーシャンドラム(Ocean Drum)、別名サーフドラム(Surf Drum)ともいいます。



サウンドキングさんから発売されているオーシャンドラム。

オーシャンというくらいですから、中に小豆(あずき)が入っていて、傾けるとザザーッと海の音がします。^^

また本革のドラムヘッドを通してとてもいい感触が伝わってくるんですよ。

もちろんドラムですから、叩けばいい音がします。


オーシャンドラムは波打ち際の情景を音で表現する擬音楽器なんですが、幅広い使い方ができるので音楽療法の現場でも使われるんですよ。

私も実際に自分のピアノ教室でレッスンに使っているんですが、子どもたちは「波の音」に興味津々で、「やらせて!やらせて!」とせがまれっ放し。

もうすっかり虜(とりこ)です。^^;



オーシャンドラムの実際の音色はこの動画で聴いてみてください。



いかがですか?

音を出しているだけで、なんだかとても楽しくなってしまいます。



さてサウンドキングさんからは
  • 8インチ(約20cm)

  • 16インチ(約40cm)

  • 18インチ(約45cm)
のサイズのオーシャンドラムが発売されているようです。


こちら↓は18インチ(約45cm)のサイズのオーシャンドラムになります。





ぜひオーシャンドラムを手にとって、海の音を楽しんでみてくださいネ。

それでは!

みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ〜ン*:゜・.。..彡☆
FUKUON ピアノ講師☆福田りえ
posted by 福田りえ at 17:18| 楽器|アンサンブル・音楽療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。